旅行・地域

2011年3月22日 (火)

宮城のtotokoさん

いつも楽しいブログをご披露してくださっている宮城のtotoko さん。
こちらです、、。down
http://selfish-tortoise.cocolog-nifty.com/blog/

この度の震災でどうされているかと、ブログへ行ってみました。
するとしばらく更新されておりません。
案じていましたところ、こちらのブログへご無事、とのコメントがsign03
down

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
blogへのコメントありがとうございます。totoko家全員無事です!\^o^/こちらの状況を携帯でblog更新できればと思ったのですが
私の携帯が故障し今息子の携帯からコメントしています、ご心配おかけしすみません。そしてありがとうございます。うちの100メートル先までガレキと海水が押し寄せ2日ほど避難所におりました、時間がかかると思いますがネットが使えるようになったらまたblogを更新したいと思います。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

upとのこと、、、
coldsweats02よかったです、、、、ほっとしました。
ちょこちょこブログへ行ってはどんどん不安になっていました。
まずは、よかったです。
でも、やはり、状況は厳しそうですね。
宮城は何度も行ったなじみのある所。もう、私の知っている景色は無いんだな
と思うととてもいたたまれない気持ちです。

totoko さん、被災地の方々、、一日も早く、普通の日常、が戻って来ます様、
祈っております。

2011年3月 7日 (月)

山﨑さんのアトリエお邪魔!

ネットでのご縁で、山崎那菜さんのアトリエへうかがいました。

向島にある一軒家。一階がカフェ。
二階がアトリエとギャラリーとなっております!
素敵な場所で素敵な方とお会いできる機会を得られ、なんて幸運!heart04
と思いました。
お話の内容の豊富さに驚!福祉芸術医療等等 
しかも、偶然、山﨑さんとは卒業大学が同じ!
(科は違いますが、、)
とりわけ、大学の話で盛り上がってしまいました。
「昔は24時間学校でゴロゴロしていてもよかった、、、
学祭も3日間、24時間体制だった、、あの頃はよかった〜、、(´~`)。゜○」
なんて、、。( ´艸`)プププdash
以下、山﨑さんの御活動の紹介サイトです。down

http://bit.ly/g36EGx


アトリエ下の☆一軒家cafe-ikkA*
 手前が椅子席で奥に和室があります。こちらカフェのサイト!
http://ameblo.jp/cafe-ikka/

手づくりケーキとハーブティが美味でした!

252570106

二階へ上がる途中。階段途中で、すでにわくわく、、。
思わずパチリと一枚!古い木造家屋をペンキ塗ったりして、改装!


253226156

二階へ上がると、右手はこんなカフェが貸しギャラリーとして使用される純和室!
がーん!Σ( ̄ロ ̄lll)
どこまでも、私の心をくすぐって下さるのでしょう!
次々、ツボを刺激されます。flair
ちなみに、ギャラリーは二週間4万円+1万円のお茶券でレンタルしてくださる、
とのことです。
皆様、いかがでしょうsign03
ええ、、勿論、わたくしも、、、、、検討、、して、、、、、
(段々、声が小さくなっていく、、、、、ι(´Д`υ)アセアセ)
作品ためないと、いけませんね、、。まずは、、、。

2532281901

つづく


2010年12月 4日 (土)

多摩の初冬

X2_39a5ec9

甲州街道。調布付近

X2_39a64f5

とある駐車場。
紫式部の実。
まだ、こんなに。紫式部な好きな枝もののひとつです。
欲しいと思ってもなかなか売っていないです。


B084577a668e4f019dd59ad31212ba21_7

久々に多摩霊園へ。
広大な敷地内には様々な著名人も眠っております。
どこを見ても、紅葉。

2010年11月30日 (火)

大阪にカルチャーショック!!!

Cimg3407

まずは、この写真。

こ、、これ、、目がくらむかと思いましたsign03
生まれて初めて大阪へsign03
新世界という界隈を案内してもらいました。
いやあ、、衝撃でかいわcoldsweats02sweat01dash
噂以上でした。


このふぐの浮かぶ、「ずぼらや」というふぐ料理の店で食事。


Cimg3409

ふぐの入ったうどんと稲荷、のり巻き


Cimg3397

ご存知ビリケンがあちこちに、、、

つづく

2010年9月26日 (日)

9月20日のスカイツリー!

Cimg3015_2

先日、墓参りに行った際に、そうだ!スカイツリーでも見て帰ろう!
と、行ってみました。
確か、こっち、、、
おおお!見えてくる、くる、、、
ちらちら、とビルの隙間から見え隠れしつつ、どんどんデカクなる、、


Cimg3020

すぐ足下へ行きますと、かなり人がいて、やはりみんな写真を撮っていました。
まだ建設中ですので、これからも日々、伸びて行くのです。

ところで、、
最寄りの道路をぐるっと、回ったのですが、北側へ回ると、、


Cimg3023

こんな「大衆食堂」が!
カレーライス300円だそうな、、


Cimg3022_2


後ろに見えるスカイツリーの超未来的な姿と対照的に、
とんでもなく、レトロで亜細亜的な前時代的なお店、、
かなり衝撃的!
こわごわ、中をのぞいたり、、、、
Cimg3024


今回は、ハテナマン、まど、ぷん、が一緒なので中に入れなかったのですが
そのうち、こちらのカレーライス300円を食してみたいと思います。

Cimg3025_2

2010年9月21日 (火)

東京大空襲で焼かれた墓石

今日は彼岸の入りです。
久々に深川にある菩提寺に墓参りに行きました。
こちらの墓には空襲で焼かれ、破壊された墓石がたくさんあります。
広島、長崎に行かなくても戦争の爪痕が、東京にもたくさん
残っているのです。

Cimg2970

こういう感じにひび割れ、壊れかかっているものが一番多いです。

Cimg2973

もはや、弔う人もいず、風化の一途。
家族も空襲で亡くなったのでしょうか?誰が亡くなったとか
遺体が確認されなければ、わからないままです。


Cimg2981

子どもが亡くなって建立したお地蔵様でしょうか?
墓石本体は硬い石だったためひび割れのみ。
彫刻部分の手は亡くなっています。


Cimg2979

こちらもお地蔵様。顎が触ると崩れ落ちそうです。
じいっと眺めていたら、石でなく、焼かれた人に見えてきました。
このお地蔵様は炎の地獄を見たんだなと思いつつ、、。

もちろん、ほとんどは新しい墓石になっております。その率も年々
増しています。
古い墓石は朽ち果てる一方。
戦後66年、戦争も、墓石のように風化していくのでしょうか?

2010年9月 7日 (火)

でました!!那須、ご当地菓子!!

Cimg2489

千本松牧場というところの売店にて。
この「レモン乳飲料」?
なにやら、栃木名物らしいのです。
東京では見ないです。
味はと言いますと、、
「これは、たしかに、売れないかも?」(´,_ゝ`)プッsweat01
という感じ。
このパッケージだと 甘酸っぱい、サッパリしたレモン味をイメージしませんか?
違うんです。
「牛乳味の買った薄めたヨーグルト?」coldsweats01
よくある味でいて、期待、想像を裏切る分、
ショックでして、、、(大げさ)
でも、こんなふうにお菓子になっていたりして
栃木では大活躍でした。


Cimg2356


こちらは、栃木といえば、宇都宮餃子。
で、餃子味のポテトチップとばかうけ。

Cimg2491


あと、イチゴも産地でもあるのですか?
イチゴ味。
エリゼというお菓子かな?
Cimg2490

これから、旅行する旅にご当地菓子をチェックしようかな?
( ´艸`)プププ

2010年9月 5日 (日)

那須の旅 2/ピラミッド温泉

普通の温泉の浴衣とはひと味違う、、、
ピラミッド温泉の浴衣! 
「げんき 温泉」の文字とピラミッドが!!

Cimg2359_2


ピラミッド温泉の 浴場能書き
「とてもいい湯だ!」
と意識せよ。とな。 
しかし、私の場合、落ち着かなくてとてもそれどころでは無かったと記しておこう。


Cimg2355_2

2010年9月 3日 (金)

那須/銘仙展 

Cimg2330

那須へ行った目的のひとつには知人のアンティーク着物屋さん主催の「銘仙展」
を観に行く、ということがあったのでした。heart02
こちら、お店のブログdown


http://yaplog.jp/antique-kimono/


会場は林と牧場の合間に経っている古い剣道場を改築したカフェの展示場。
入り口前には小さい池があり、会場へは橋を渡ります。
橋のたもとに、お椀に入った秋桜。
Cimg2329

会場近くの貯水池です。
牧歌的であり、幻想的であり、北欧的な感じもし、静寂をたたえていました。

Cimg2336


Cimg2333_2


Cimg2340_4

会場への橋

Cimg2327

入り口です。
Cimg2318


玄関にはこんな灯りが。

Cimg2321

銘仙がこのようにかけられていたり、マネキンにコーディネートして着せてあったり
と会場の木の質感と合っていてとても素敵な雰囲気です。

Cimg2297

Cimg2305

Cimg2340_2

こちら「月光仮面」(´,_ゝ`)プッdash
Cimg2311

銘仙てとてもたくさんの柄があるんですよ。
またの機会に紹介させていただきます。

2010年9月 1日 (水)

滋賀、京都の旅 11/近江

カピシと夕飯、どこで食べる〜??
とっしばらくドライブ。
京都〜滋賀って、
一定数の距離を箸走ると
「天下一品」「焼き肉」「ハンバーグ」「ラーメン」
が次々表れる。それも、食指が動かない。
「お?」
と気づく。近江名物「近江ちゃんぽん」なる店。
チェン点で国道沿いなどには しばしば見られる。
「名物」というところに惹かれ、ここにしよう、
と決めました。
以下 店外観。


Cimg2182
前から行きたかった「近江八幡」です。
o(*^▽^*)oheart01
ええ、、夜なんで、、night真っ暗。駅前といえど、9時でみんな閉店。


店内はよくあるファストフードとファミレスを足したような感じ。
和風だしのちゃんぽんとチャーハン、妹はラー油系の辛いちゃんぽんを注文。
チャーハンの肉は多分コンビーフ。おいしかったです。

Cimg2183

より以前の記事一覧

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック