書籍・雑誌

2010年5月20日 (木)

神経逆撫作家2

前回までのあらすじ
(´,_ゝ`)プッ

変な感覚を楽しむというような娯楽好き。shock
(いわゆるホラー、スプラッター好きというのも
これに類すると思われる)
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

というワケで、、

(以下、小説、作家の詳細については省略しております。
ご存知無い方には
「なんのことやら??」
で、すみません、、
(*_ _)人ゴメンナサイ )

今、映画化で話題になっている
「告白」という小説もそんなジャンルになるのではないかと思います。
こちらは、村上春樹とは性的には対極にある
(当然か?作者の性がそうだからcoldsweats01
部分の逆撫感情が感じられませんか?
母親がメインの主人公であるために
母親、女性の「性」(せい、さが)「生理」
が感じられるというような点です。
母親業経験者には共感できる部分が多くて納得しながら
読み進むかもしれないけど、男性などには 
「こわ〜、、、アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!」
という感情の方が先走るのではないかと??
(作者、母経験あるのか?無いのか忘れましたが、、、coldsweats01

コノテの感覚に近いので、
最大大手(?)は
岩井志麻子ではないか?
と思われます。

私がオトコだったら、
この岩井さん本人が
「ぼっけえきょう~てえ~」
(怖すぎヒィー(((゚Д゚)))ガタガタsweat01
と思うと思います。

作品もだし、
本人の生き方、恋愛などが
私にとっては「どんびき」です。
ある意味、尊敬?です。
(オトコを「飼っている」??ような印象、、、。
でも、こういうことって、
今まで、一部のオトコはさんざんっぱらやってきているんですよね。
それをオンナがやると、とてもビックリしてしまうのは、
そういう文化に育っていたんだな、と自覚。)

岩井が最右翼なら、
最左翼は

中村うさぎ
かな?
究極的風刺フェミニストパフォーマーみたいに思いますbomb
自虐的パフフォーマンスによって、
オトコを怖がらせて(?懲らしめて?)いるような印象。
(整形とか風俗で働くとか、彼女の深層心理、は謎です)

以上、勝手な文芸評論でした、、。

m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーンsweat01

村上春樹/どこがおもしろいかわからない/わかった2他神経逆撫系

結局、

私の勝手な解釈ですと、

「男性のあるタイプ二極の片方の先端の感覚に共感できる層」
の支持が多いということかなあ〜?sweat01
と思いました。

それで、
その共感層でない、
「神経逆撫に反応する層」という
方々っていると思いまして、

つまり、変な感覚を楽しむというような娯楽好き。

いわゆるホラー、スプラッター好きというのも
これに類すると思われます、、、。

つづく

村上春樹/どこがおもしろいかわからない/わかった

「つまらないところ」がおもしろいんだと
思った。

まあ、フィッツジェラルド等、欧米文学の匂い、
という系統が好みの方という層には素直に受け入れられるのであろうな、
と思いつつ、
その層は小数だと思うので、
それなら、
多数はどこの層か?


思うに、、
いわゆる
「神経逆撫」系好きなのかな?
と。

人間、究極的ネガティブなモノにひかれるという感覚が
あると思うのですが、、、
つまり究極的には「死」

あと生理的な
(ネガであれ、ポジであれ、でもネガのほうが
潜在的に吸引力があると思う)
モノにも吸引力があるのでは?

で、
多分、村上さんという方は頭がよい方だと
思うので、
おそらく意識的に
(まあ、マンガでも小説でも売れさせるためには
暴力、性、等を意識的に入れると言いますし)
吸引力のある神経逆撫描写をちりばめているという部分もあるのかな?

などと思いました。

村上春樹/どこがおもしろいかわからない

タイトルの通りです。

以上。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

と、それだけで終わっては
ナニがなんだかわからないでしょうから、
補足を。


あと、
山頭火
石川啄木

も、

「よい、」
と感じません。

この一連の方々の作品にまず感じることは

「いらannoy

です。

「いやね〜〜〜、、、
言ってることは、、
わかるんですよ〜〜、、
わかるんだけどねえ〜〜〜、、
なんか、他にやることあんじゃないのおおお〜〜〜??
(;;;´Д`)ゝsweat01

というような気分になるのです。

男性ならではの
性格、タイプ二極の片方の先端にいらっしゃる方々ならではの
感性なんでしょうが、
今の私には、
「いらannoy」です。

ある一定数の支持者がいるというのも
それはそれで、わかります。

2009年11月 4日 (水)

おといれはつたいけん

「おしっこ!」
と言うと、おまたをもみもみします。coldsweats01


今日は、
「うう、、ん、、、」
と、あやしいつぶやきをあげたので、
あれ?もしや?
と、思って見ていると、
おまたに手をやりました。coldsweats02

もしや?
と思い、オムツの中を後ろから見ると、
茶色い色が見えました。coldsweats02

もしや?
とまた思い、
トイレに連れて行って座らせると、
「うう、、ん、、」
と言いながら、用を足す事ができました!crownshine

うわあ〜!すごいすごい!lovely
とオヤバカでよろこんで、部屋に戻って
またオムツをはかせようと思ったら、、、、

「え?しっぽ??」

     
まだ、残っていたようです。。。shocksweat01

おもわず、素手でつかもうとしてしまいました。coldsweats02

ちぎりかけのティッシュがたまたま近くにあって、
「よかったああ〜〜〜cryingshine

Cocolog_oekaki_2009_11_03_23_41


Cocolog_oekaki_2009_11_03_23_53

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック